So-net無料ブログ作成

ミョウガとオクラのゴーヤ麺つゆ和え(尿が出やすくなるメニュー・17) [尿が出やすくなるメニュー]

久振りに「尿が出やすくなるメニュー」の17回目。

この夏は、鳶尾山の麓の散歩道に
茗荷(みょうが)の自生している所を見つけ
特大ミョウガを10個以上頂いてきました。

私の今迄のミョウガの食べ方はと云うと
◆ソーメンの薬味か
◆豆腐のみそ汁に刻みネギの替りに入れるか
どちらかの食べ方しかありませんでした。

今年初めて一度に5個も取れたので
何とか美味しい食べ方はないものか調べてみました。

レシピを見ると、チョコっと添え物程度のメニューばかり!

そこで、今年覚えた”山形の『だし』”風に
丁度産直で買ってきた「オクラ」と「ゴーヤ」を使って
麺つゆ仕立てで作ってみました。

茗荷1.jpg

★これが美味しいの何のって(≧ ≦)、
 やみつきになりました。

遅くなりましたが、来年のためにアップしておきます。


<食材は>

 ●ミョウガ  大2~3個
 ●オクラ   4~5個
 ●ゴーヤ   1本
 ●かつお節パック 1袋

合わせ調味料
 ●麺つゆ(ヤマキ)(2倍濃縮)50~60ml
 ●昆布だしの素(顆粒) 小1

以上

そうそう、材料費は(もし購入した場合)
 ●ミョウガ 100円
 ●オクラ  50円
 ●ゴーヤ  100円
合計 約250円 +調味料

茗荷2.jpg

<作り方>
1.ボールに合わせ調味料を入れておく。

2.ゴーヤを縦半分にして、綿を取り除き、3mm程にスライス。
  ゴーヤの下処理は「ゴーヤの梅肉和え」をご覧ください。
 ⇒第6回「ゴーヤの梅肉和え」。

3.鍋に湯を沸かし、オクラが鮮やかな緑色になるまでゆでて冷水にとる。
  産直のオクラなので湯で時間は30秒程度。
 ※茹で過ぎると柔らかくなりすぎ味が落ちます。

4.オクラの水気をきり、1ミリ程度の輪切りにしてボールに投入。

5.ミョウガは、千切りにしてボールに投入して、手早く混ぜ合わせる。

6.ゴーヤは、キッチンペーパーでシッカリ水切りしてボールに投入。

7.ボールの食材をしっかり混ぜ合わせる。

茗荷3.jpg

8.その上にかつお節パックを振りかけて、小皿で蓋をして冷蔵庫に15分以上保存。

■これで出来上がり!

※手短に火をかけすぎないこと!

何と云っても、他では味わえない絶妙の味?!


食べた効果は、尿が出やすくなるかどうか分かりませんが。
体が元気になる感じです!


今迄の「尿が出やすくなるメニュー・レシピ集」は
 こちら↓

尿が出やすくなるメニュー・レシピ集」。





◆人気のノコギリヤシサプリ紹介

 ↓

男性だけじゃない女性にもおしっこの悩みに女性の悩み
和漢の成分29種類を融合した!
   ↓↓↓




⇒ 尿が出やすくなるメニュー・レシピ集へ

⇒ 前立腺肥大症を独力で治した方法 TOPへ戻る




nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。