So-net無料ブログ作成

フレッツ光が遅すぎるので『SoftBank Air』を試してみた(2日目) [ネット乗換え]

今回は、8月14日にネット環境を
『SoftBank Air』(以後『SB Air』)にお試し乗換え
したけど、”スピードが遅すぎて使えない”とわかって
その対応と今後についてを書いていきます。

8月15日は、朝一番で営業マンに電話して
『SB Air』は遅くて使えないので持ってかえれ!
と言おうと思ったのですが、

その前にもい一度、通信速度測定をやることにしました。

今度は、『SB Air』Wifiに繋いだNotePCでやって見ました。

◆下り回線
速度: 1.538Mbps (192.2kByte/sec) 測定品質: 0.0 接続数: 1

◆上り回線
速度: 890.2kbps (111.3kByte/sec) 測定品質: 84.5 接続数: 1


Air-2G(低).jpg


昨日の測定値より悪い値です。
お話になりません!

これではクーリングオフするしか選択肢はありません。

すぐに、名刺の番号に電話しました。
「とに角スピードが遅くて使い物にならない」
クーリングオフする旨告げる!

もう少しすると落ち着くかもしれないので

2、3日待ってほしい!

それでもダメなら、『SoftBank のサポート電話』に
クーリングオフの電話をして下さい。
すぐに引き取りにきますから!

と言うのです。

それなら、試しに2日待ってみることに!

その間、15日、16日と”通信速度測定”をやって見た。

速度データは、多少のばらつきは在るものの
悪い時は、速度: 1.000Mbps未満も見受けられ
やっぱり実用にならない値です。

そして17日朝10時過ぎ
『SoftBank インターネットサポート』に電話
(もちろん通話料無料になっています)

電話に出た女性に、「スピードが遅くて使い物になりません」
「クーリングオフ」するので取りに来てください。
と告げました。

取りに来る日は、明日19日(日)午前中となりました。

この3、4日”通信速度測定”の手間を取らされたけれど
やっぱり遅いインターネットに業を煮やしている人は
大勢いらっしゃるんだなーと改めて認識させられた次第です。

以前から「NURO光」が超高速インターネットとして有名でした。

近頃では、「ドコモ光」が高速インターネットとして
多くのユーザーを獲得!

ところが、
ユーザーが増えすぎてドンドン遅くなってきているとか?!

どうやら本当に高速インターネットと言えるのは
「NURO光」だけのようです。

「NURO光」なら月額¥4,743円で、1Gbps越えも夢じゃない!
以前は、戸建てと2階までの集合住宅だったのが
6階までの集合住宅まで申し込めるようになりました。

もうNTT固定電話と決別する踏ん切りが付いた今
私も「NURO光」に乗り換えようと思いました。

 ↓詳しくはこちら↓

NURO光最大12万円以上割引キャンペーン実施中








nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 25

コメント 0