So-net無料ブログ作成
検索選択
温泉巡り ブログトップ

新緑の七沢温泉、陽気も良くて癒されました! [温泉巡り]

ゴールデンウイークが終わって癒しを求めて
2カ月ぶりに七沢温泉いつもの『七沢荘』

七沢荘20170509-1.jpg

七沢荘20170509-2.jpg

七沢荘20170509-3.jpg

温泉に入るには気温も大事!

暑すぎず!、寒すぎず!
昨日の気温は、暑さもおさまって最高気温22度

涼風を感じながらの露天風呂は最高の気分です。

昨年10月末に知った
⇒ 「銭湯より安あがりな本格的天然温泉」

入浴2時間の日帰り入浴なら¥500円!
お小遣い少ない私でも僅かな負担でいい気分にになれるので、
結局3月初旬まで9回も利用しました。

一般の人でも日帰り入浴プラン
入浴2時間だけなら¥1,000円で利用できる。


相模原とか、江の島とか、横浜港北インターとか
1時間以上かけて通ってこられる常連さんの話では、

この近辺には、
飯山温泉、七沢温泉、広沢寺温泉、かぶと湯温泉
といろいろ行ったけど『七沢荘』が一番だ!

ここは、近いし!安いし!
わざわざ箱根まで行かなくても十分だ!

そんな話を聞くと、
ずーつと箱根に通っていた私と同じ意見!
七沢温泉は、やっぱりいいお湯なのです。

特に七沢荘の温泉は
『全国名湯百選・美肌の湯ベストナイン』
にも選ばれた名湯です。

その泉質は、強アルカリ性 pH9.54以上
リンス作用を持つメタホウ酸・メタケイ酸を含む


※ 強アルカリ性pH9.54の温泉水
 飲んでも違和感は全く感じません。
 自宅の水道水と違いは感じられません。

 入浴前に冷たい温泉水が飲めます!
 私は、入浴前後に毎回飲んでます。




nice!(60)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

スーパー銭湯でゆっくり疲れをとるには!36.8度が最適らしい [温泉巡り]

今年のゴールデンウイークは、連休とるのに最高のカレンダー

1日、2日を休めば9連休!
これだけ休めば遊び疲れも相当なもの!

そんなお疲れさんに最適なのが「スーパー銭湯」

今日5月2日のあさイチは
連休で遊びに行く人も、何処にも出かけない人も

近場にあって、お安く
予約もいらずに楽しめる「スーパー銭湯」活用術!

最近、スーパー銭湯はどんどん進化して驚くほどの変わり様

私の住んでる厚木には「スーパー銭湯」は2件だけで

そのうちの「湯花楽」は、
家から10分もかからない距離で以前何度も利用していました。

もう1件の「東名厚木健康センター」は
交通事情の関係でまだ1度も行ってません。

私のお気に入りは、何と言っても
七沢温泉「七沢荘」このブログにも何度か書いてます。
 ↓
⇒ 「銭湯より安あがりな本格的天然温泉」


でも、あさイチを見ていて思ったことが・・・
七沢荘は、お湯の温度がほとんど同じくらいなのです。

場所によって高い低いは有りますが
大体、熱いところで42度
低いところで39度

長湯するにはチョット高めです!

ゆっくり長湯するには、
35度~37度が最適とのこと。

実験によると、36.8度のお湯だと
体温高めの人の体温と同じくらいで
少し入っていると、スーッと眠気が出てくるとか。

こんなお湯に入ってみたい!


その他にも、温度帯による入浴効果
とか
水風呂の入浴効果

冷たい風呂と温かい風呂に交互に入る「交代浴」

入浴前の水分補給について

NHKあさイチのHPに詳しく載ってます
 ↓
⇒ 「スーパー銭湯活用術」




nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

銭湯より安あがりな本格的天然温泉があった! [温泉巡り]

東丹沢唯一の本格的天然温泉が500円で利用できる!
神奈川県の銭湯入浴料金は470円とか。

私の住んでる厚木市では、65歳以上になると500円で天然温泉を利用できるのです。
こんなウソみたいなホントの話!

厚木に引っ越してから7年目になるのに今まで知らなかったなんて、
なんともモッタイナイ話です。

500円で天然温泉を利用できるからくりは
65歳以上の厚木市住人に支給される「シルバーチケット」
希望者は市役所、公民館で申し込むとその場で発行して頂けます。

厚木市は、飯山温泉、七沢温泉、広沢寺温泉と多くの温泉が湧き出ています。
それらの温泉宿では、日帰り入浴プランがあり
入浴2時間だけなら¥1,000円で利用できるのです。

しかも「シルバーチケット」を使えば¥500円助成が受けられるので
たったの500円で2時間過ごせるなんて、
しかも駐車料金は0円。

こんな安上がりに天然温泉を利用できるなんて、もっと早く知りたかった。

いろいろ調べて私が選んだのは『七沢荘』

七沢荘・狸.jpg

自宅から10Kちょっと、山道を20分で到着です。
途中、車がすれ違えないくらいの狭いところもあるけれど
銭湯に行く感覚で本格温泉に入れるのですからうれしい限り!

七沢荘・玄関.jpg

泉質は、強アルカリ性 pH9.54以上
リンス作用を持つメタホウ酸・メタケイ酸を含む

チョット入ると、お肌がスベスベになるのが判ります。

特に七沢荘の温泉は
『全国名湯百選・美肌の湯ベストナイン』
にも選ばれた名湯です。

七沢荘・波動水.jpg

内風呂とゆったりスペースの露天風呂は最高です。

※珍しいポケモンをゲットできるかも!

七沢荘・ポケGO.jpg


縁結び.jpg

これまでは、箱根まで行っていました!
ここを知ったらもう箱根へはいけません。
お金はかかるし(高速料金、昼飯代、入寮料、駐車場 総額9千円近く)
妻曰く、箱根の温泉は中国人が多くてうるさくてゆっくり入れない!




nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
温泉巡り ブログトップ