So-net無料ブログ作成
検索選択
更年期障害 ブログトップ

ED(勃起不全)と前立腺肥大 [更年期障害]

中年の男性がなる症状として有名な前立腺肥大。
ED(勃起不全)との関係が気になるところですが
前立腺肥大がEDの直接の原因ではありません。

逆に勃起障害が原因で前立腺肥大症になるケースは多いようです。


このページでは40~50代以降の男性に
自信を取り戻してもらいたいとの希望を叶える
ED改善サプリを紹介します。


2つの有効成分の組み合わせに着目!

★ピクノジェノール
女性の味方成分として注目を集めている
優れた抗酸化作用、アンチエージング効果として
PMSや更年期障害の予防や対策に用いられています。

近年、更年期障害は女性だけでなく
男性にも起こる障害として注目されています。


★アルギニン
アミノ酸の一種で、活動的で
男らしくパワーみなぎる毎日に
役立つとされる有効成分。


小林製薬の研究により
この2つの組み合わせが男性の活力に満ちた毎日をサポートする!

男性の活力を持続させる「ピクノジェノール」と「アルギニン」
この2つの有効成分の組み合わせは、米国特許が取得され「PRELOX」の名称で
アメリカやヨーロッパなど世界35ヵ国で発売され、すでに250万個以上の販売実績を誇ります。


日本では「EDICARE」(エディケア)として
新聞広告がでて女性タレントは誰?と話題騒然!


詳しくはこちらをクリック

 ↓↓↓

エディケア





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

加藤浩次さんのCM 醗酵黒セサミン 初回半額 [更年期障害]

加藤浩次さんがCMで言っている 男の更年期!?で話題のサプリ 「醗酵黒セサミン プレミアム」は、
加齢にともない様々な不調が現れる世代に
試していただきたいサプリです。


「醗酵黒セサミン プレミアム」にはこの
ゴマの健康成分ゴマグリナンだけでなく

今話題の【イミダゾールペプチド
も配合されていて、体をサビさせない成分に
スタミナの源となる成分が配合されています。


2週間以上も休むことなく飛び続ける渡り鳥
この渡り鳥の羽の付け根に着目し、発見された成分がイミダゾールジペプチドです。


今なら¥2,750円を→初回半額¥1,375円と超お得!

この機会に始めてみては・・・


詳しくはこちらをご覧ください

 ↓クリック↓







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

つらい更年期障害の悩みをサプリで治せるか? [更年期障害]

閉経後の女性にとって悩みといえば
更年期の症状ではないでしょうか!

yamanomaka.jpg

更年期は人によって症状、年齢に幅があり
いつつらさのピークになるのかはかなり個人差があります。


『更年期』を迎える時期に起こる身体的・精神的な不調は

 ・のぼせ、ほてりが気になる
 ・イライラしやすくなる
 ・眠りが浅い、または寝つきが悪い
 ・頭痛や肩こりがひどくなる
 ・めまいが以前より多くなる
 ・疲れやすい
 ・便秘、下痢気味になる
 ・体が冷える

この症状は、女性ホルモン(エストロゲン)が減少してしまうことが原因になのです。


改善方法としては、お医者さんでホルモン療法を受ける。

と言う方法をとる方がいらっしゃるのですが
ホルモン療法には注意深く副作用の管理が必要なのです。

それに、ホルモン療法は結構な金額が必要になります。

副作用の心配があり、費用も高額!



では、他にいい方法はあるのでしょうか?

なるべくならば、ホルモン投与を行わずに
更年期障害のつらさを緩和していきたい!


更年期の様々な障害を解消させたい!!
今まで色んなサプリを使用したけどダメ(>_<)

そんなあなたに世界で唯一認められた
田七人参、「白井田七」を!

(白井田七は国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です)


まだまだ私は若いと思っているけど、、
ちょっとした時にちょっと感じる不安(>_<)

心と体の乱れ!!
それは「ホルモンバランスの乱れ」からくる症状です!


田七人参にはホルモンバランスを整える成分
「サポニン」が あの高麗人参の4倍!!

長くなりますので
詳しくは↓をご覧ください
 ↓↓↓
更年期が辛い方におすすめのサプリメント






実は、男性にも更年期障害があるのです。

男性更年期障害をサプリで治すにはこちら
 ↓
⇒ 男性更年期障害をサプリで・・・




nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

加藤浩次さんのCM 男の更年期!?で話題沸騰の○○ [更年期障害]

加藤浩次さんがズッコケるCM 男の更年期!?で話題のサプリ

いまテレビ・雑誌で話題沸騰!です。

男の後半戦に突入し年齢による体調の変化を感じつつも、颯爽と立ち上がる

何ともコミカルで、しかも中高年の男性には身につまされますね!


これ【イミダゾールペプチド】という話題のサプリ


2週間以上も休むことなく飛び続ける渡り鳥

この渡り鳥の羽の付け根に着目し、発見された成分がイミダゾールジペプチドです。

動物の骨格筋に存在するアミノ酸結合体で、渡り鳥のほか、クジラ、マグロなどの遠洋魚の筋肉中にも高濃度に含まれています。

また、鳥胸肉においては、
牛肉や豚肉に比べて2~3倍も豊富に含んでいることが明らかになっています。


イミダゾールジペプチドを構成しているカルノシンとアンセリンは、
どちらもヒトが摂取すると血液中で速やかに単独のアミノ酸に分解され、
骨格筋中に移行し、
カルノシンに再合成される際に、
サビ対策(アンチエージング)作用が発揮されます。


さらに、脳や骨格筋に豊富に存在しており、
・うっかり
・ぼんやり

対策としても注目されている成分です。


昔から、
肉を食べていると元気になる
といわれていますが、

これもイミダゾールジペプチドのおかげかもしれません。

ぶっちゃけお奨めはコチラ↓
醗酵黒セサミン プレミアム

”イミダゾールジペプチド”だけじゃない!
有効成分てんこ盛り!
これが効かない筈がない!

↓詳しくはこちらクリック↓







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

男性更年期障害専門医 TBS-TV ジョブチューンSP(2月21日) [更年期障害]

昨夜(2月21日)の
TBSテレビジョブチューンSP「日本の名医12人集結」
で気になったテーマの一つですが

「男性更年期障害」で悩んでいる人が増えているようです。

今迄は、更年期障害と云えば女性のことと思っていた方が多いと思いますが

実は、男性にもある病なのです。

男性更年期は、男性ホルモンのテストステロンが
年令と共に低下してくることにより体に不調をきたす訳です。

テストステロン20代の後半から減少し始め
60代に入ると多い時の半分以下に減ってしまうのだとか。

これにより起こる障害で一番わかり易いのは、
ED:勃起障害ですが、他にも気分が落ち込んで
やる気をなくし、精神科にかかる方も出てきます。

こうなると、うつ病と診断されて抗うつ薬のお世話になるという最悪のパターンです。


「日本の名医12人集結」に出演していた
久末伸一先生(男性更年期障害専門医)
も云っておられましたが

泌尿器科の医師にとって、
抗うつ薬を大量に飲んでいる患者さんの対処は本当に難しいんです。


精神科にかかる前に
まず男性ホルモンを増やすことを考える!

どうやって?

簡単です。

ED改善のためのサプリを使ってみてください。

医者にかかる前に、手軽に手に入る効果の高いサプリがあります。

このブログでも紹介しているのでご覧ください。
 ↓
⇒ 男性更年期 改善活力サプリ




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
更年期障害 ブログトップ