So-net無料ブログ作成

大根間引き菜の豚バラ炒め(尿が出やすくなるメニュー・15) [尿が出やすくなるメニュー]

3年前の10月7日にも食べた『大根間引き菜』
2017年はそれより3日も早い10月4日の夕食のおかずです。
この秋は、9月末から産直にならんでいます。
本当に秋が来たのを実感です。

2014年も、大根の間引き菜が出てきました。
昨年より10日以上早い入荷になり
秋の訪れが早いことが実感できますね。

早速、買い求めて食べました。
★これは旨い
もし見かけたら、是非食べてみてください(≧ ≦)

今日は、久し振りに
「尿が出やすくなるメニュー」の15回目、「大根の間引き菜の豚バラ炒め」です。

第14回は「アスパラ菜の豚バラ炒め」。
第13回は「たけのこ(筍)ご飯」。
第12回は「小松菜、人参の豚バラ炒め」。
第11回は「ズッキーニ、ピーマン人参豚肉炒め」。
第10回は「きゅうり人参豚肉の麺つゆ炒め」。
第9回は「牛肉ともやしのソース炒め」。
第8回は「セロリとキンピラのゴマ甘酢炒め」。
第7回は「ゴウヤと人参の豚バラ炒め」。
第6回は「ゴウヤの梅肉和え」。
第5回は「にんじんの葉とにんじんのかき揚げ」。
第4回は「空芯菜(エンサイ)と玉子の炒め」。
第3回は「あしたば(明日葉)の天ぷら」。
第2回は「ポン酢醤油の焼きズッキーニ」。
第1回は「牛肉ともやしのソース炒め」。

大根の間引き菜ってなに?
「大根の間引き菜」は栽培しているわけではありません!
今の時期は、冬大根の余分な芽を間引いたものです。

なので、食べたくてもそう簡単には食べることが出来ません。

9月27日JA産直売り場にあったので、そくお買上しました。
大根の間引き菜.jpg
1束400gと大束です。
これで150円とお財布にやさしい!

今回は、豚バラ肉と炒めることに
栄養を考えて、いつものように人参を加えます。

味は、いつもの小松菜とは違う味にしたい!
と云うことで
塩麹ベースにしてみましょう!


食材は(4人分を2人で食べる)
 ●大根の間引き菜  400g
 ●人参     小1
 ●豚バラ    100g
 ●にんにく   1片

豚バラの下味にターメリック 少々

合わせ調味料
 ●麺つゆ(3倍濃縮)大1弱:(今回はにんべんのつゆ)
 ●塩麹    4~5cm
以上

そうそう、材料費は、
 ●大根の間引き菜  150円
 ●豚バラ  140円
 ●人参   30円
合計 約320円


<作り方>
1.豚バラは、幅10~20mmに切って、ターメリックをふる。

2.大根の間引き菜は、よーく洗って、長さ4cm位に切る。
  根の部分も同じ位の長さに切る。

3.人参は千切りにする

4.にんにくは荒みじん切りにする

5.合わせ調味料を混ぜ合わせる。


<調理手順>
1.フライパンにサラダ油大1を熱し、にんにくを炒める。
香りがたったら塩コショウを振り掛ける。
  豚バラ肉をさっとこげ目が付く程度にいためる。

2.大根の間引きを投入して、

3.油が回ったら人参を投入してさっと混ぜて。

4.大根の間引き菜がぺしゃっとなったら(1分以内)。

5.合わせ調味料をまんべんなく投入する。

7.ざーっと混ぜ合わせたら出来上がり。

すぐに、器に取る。

※手短に火をかけすぎないこと!

何と云っても、他では味わえない絶妙の味?!


食べた効果は、尿が出やすくなる食べ物でした。
又、体も元気モリモリです!


続きは、次回へ・・・

◆人気のページ紹介↓
⇒ 前立腺肥大のセックスとクラチャイダム12000+





男性だけじゃない女性にもおしっこの悩みに女性の悩み
和漢の成分29種類を融合した!
   ↓↓↓




⇒ 尿が出やすくなるメニュー・レシピ集へ

⇒ 前立腺肥大症を独力で治した方法 TOPへ戻る




nice!(82)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 82

コメント 6

umi

 「懸垂で肘が痛くなった」は私にもあります。40代前半は痛くならず、50代から痛くなる。今66ですが、週1~2回にしてます。                           前立腺肥大は60位から徐々に進行してます。
by umi (2013-10-17 15:31) 

Mitch

ご訪問とnice!、ありがとうございます。
by Mitch (2013-10-19 18:01) 

johncomeback

ご訪問&nice ありがとうございます。
大根の葉の油炒め大好きです(^▽^)/
by johncomeback (2013-10-19 19:04) 

sarusan

ご訪問nice有難うございます。今日私も大根の間引きをしましたので食事でいただけます。

by sarusan (2017-10-04 22:39) 

tanukyan

sarusanさん、Niceとコメント有難うございます。レパートリーすごく広いですね。
by tanukyan (2017-10-05 15:14) 

海のアングラーしんちゃん

訪問&コメント、ありがとうございました。
レシピから調理方まで参考になります。

by 海のアングラーしんちゃん (2017-10-20 17:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0